お知らせ

新型コロナウイルス 緊急事態宣言への対応について

ICT支援員の休業に対する再度のお願い

一般社団法人 ICT支援員普及促進協会では、前回2020年3月2日発信の新型コロナウィルスに伴う学校休校における「ICT支援員等の休業に対する配慮のお願い」を、政府の緊急事態宣言発令に即し、各教育委員会様に改めてのお願いとして再発信いたしました。

本依頼の趣旨は、前回発信時と同様、

働いた日数に応じて給与を支給される人々が、今回の件で休業を取りやすくするとともに休業した日を出勤日扱い、もしくは特別有給休暇とし(あるいは十分な休業補償を行い)彼らの給与が減ることのないようご配慮をお願いしたい

というものとなります。

何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 

Web研修開講予定(5月末~6月上旬に延期)

昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府からの大規模イベント自粛要請を受け、検討の結果、当協会の新たな取り組みとして、今回春期特別講習をWeb上にて開講させていただく事と致しました。

講習会の開講趣旨は、下記の通りです。

①当協会の「ブロンズ修了認定」をWebにて取得できるようにします。受講者特別価格として、お一人様6,200円(年会費4,000円・1年分含む)にて認定を受けられるよう調整中です。

②修了認定取得後も情報の提供・労働環境についての相談・全国のICT支援員たちとのテレビ会議を活用した月例懇談会(ミーティング)を開催し、ICT支援員の授業アイディアや悩み、あるいは不安など、ざっくばらんに話し合える繋がりを提供します。

当協会では今後各地のICT支援員の活動の様子や課題などについて、情報交換も行なっていく予定です。